2012年11月29日

山水楼の冬メニュー

image/2012-11-29T19:16:59-1.jpg

冬メニュー試作中です。
山水楼の中華で冬メニューをいくつか提案しています。
まだ確定ではありませんが、本日社長の試食会がありました。

地下にキッチンがあり、5階にエレベーターで運ぶため
熱々でも温度が下がるのがネックです。
今回は早速私も新メニューに参戦しました。

これは冬の鮭とイクラを使ったある意味親子のチャーハンです。
わさび漬けになった野沢菜を使用してみました。
完全なるお茶漬けみたいなんですが、そこがみそ。
でもチャーハンに仕上がっています。
ここまででは「ふーん」なんですが、
その後熱々の特製スープをかけてスープチャーハンに変身です。
冷めてももう一度温めようという仕掛けです。

わりと評価も良かったです。
スープは少し生姜を加えて体を暖めるようにしてみました。
ちょっと斬新な感じです。

駅弁は冷めて時間経かを考えて作っていましたが、
レストランではまた違ったイメージです。
今だけの珍しいチャーハンを提供してみようかなという感じです。

更に
image/2012-11-29T19:16:59-2.jpg

龍淵の担々麺はものすごく美味しいので
そのスープをベースに中華鍋を提案しました。
普通にしてはあまり目を引かないので
盛り付けにこだわってみました。
周りの人が「なに!アレ!」と
思っていただけるような。盛り付けです。
二人前からですが、自分では面白いなと思っています。
しかも、お客様の目の前で火をいれていただくため、熱々です。
私も本日がっついたため、舌を少しやっちゃった感じがします。

おったっている野菜は煮るとちゃんと沈みますのでご安心ください。
家でやる鍋とは一味違うように、内容物も工夫を凝らしています。

これもわりと評価が高かったようです。
勿論締めとして専用の茹で麺をご用意いたしました。

どれも自分が食べたいと思った商品なんで却下されても
良い商品を提案したつもりです。

その他に他のメンバーがあと数品を提案しました。
最終的に以前の山水楼のコックさんと味の調整をして、
社長や支配人と一緒に決定します。

でも自分の提案商品はこの短い時間での中ではなかなか良いと思うんだけどなー
斬新で、温かく、そして美味しい料理を提供したいと思います。

冬メニューの後は直ぐにグランドメニューの変更が待っています。
マネージャーやって、調理人やって、商品開発やって、その他ホテルの仕事もやっているので
何だかせわしなく1日が過ぎてしまいます。

約二週間異動してから経ちましたが、まだ仕事のリズムも生活のリズムもとれていないのが現状です。
ひょっとしたらこのまま進んでしまうのであろうか?

12月入ってからの冬メニューです。
採用されるか分かりませんが、良いものをご提供できるように頑張ってみます。
posted by まるさん at 20:15| Comment(2) | 管理人日記
この記事へのコメント
スープチャーハンと中華鍋・・
これは冬に合いそうな美味しそうなメニューですね。
私も試食したい気分です。
お仕事頑張って下さい。

Posted by のび太 at 2012年11月29日 20:52
スープチャーハンと坦々鍋はなんと採用になりました。
本日よりフェアーメニュー販売しました。
みんなに食べてもらいたいなー
Posted by まるさん at 2012年12月04日 22:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: