2012年10月23日

入笠山ハイク A

image/2012-10-19T17:15:01-2.jpg

さてもうちょっとで頂上です。
最後のところで岩場となだらか二通りに分かれます。
行きは岩場で行きました。
岩場といってもそんなでもないような感じがしましたが、
まあ、子供と老人では少し厳しいかもしれません。

image/2012-10-19T17:21:30-1.jpg

これは八ヶ岳。
山頂に近づいてきたら雨が降ってきました。
山の天気は変わりやすいとはよく言ったものです。
少し前の湿地帯では青空が見えていたのに、
15分後には雨です。

雲の流れが速いのでしょう。
西側から黒い雲がカーテンのように降りてきました。

さて、山頂です。
image/2012-10-19T17:21:30-2.jpg

降ってきましたが、まだ全体に見渡せます。
諏訪湖や蓼科、近くに甲斐駒ケ岳、お向かいさんには八ヶ岳連峰がぐるりと見渡せます。
パノラマって感じです。

image/2012-10-19T17:21:30-3.jpg

だんだん墨絵みたいになってきました。
東山魁夷さんの絵画みたいです。

image/2012-10-19T17:21:30-4.jpg

本来ならこの方角で富士山が見えるところです。
なんとなくシルエットが見えましたが、違うかもしれない。

山頂ってなんだか土地のパワーを感じる気がします。
大地のパワーですかね。

残念ながら生き物には何も巡り会えませんでした。
動物も昆虫もです。
上高地で出会った穴熊は感動でした。
下手にツキノワグマとか出てこられても困りますが、
何か動物が出てくると嬉しいのですが、残念です。

この後、雨は降りっぱなしでした。
ギリギリラッキーなトレッキングだったと言えます。

もう一山どこか行けるかな?
おいしい中華ドットコム

駅弁の丸政オフィシャルサイト

posted by まるさん at 13:46| Comment(2) | 管理人日記
この記事へのコメント
登山をされたのですね。
私も幼少の頃親に連れられて
登山をした体験があります。
機会があればまた挑戦したいものです。
Posted by のび太 at 2012年10月25日 07:19
頂上の眺望がみたくて登っちゃうんですよね。
なんだか、天下とったような感じです。
かなりガキみたいですけどね。
未だにそんな気になります。
Posted by まるさん at 2012年10月26日 18:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: