2012年10月15日

日本三奇橋 猿橋

image/2012-10-14T17:25:05-1.jpg
image/2012-10-14T17:25:05-2.jpg
日本三奇橋ってしってますか?

山口県の錦帯橋と山梨県の猿橋

あとは実は数種類あって決まっていません。
ネットかなんかで確認してみてください。
確かそうです。

さて、この猿橋。
image/2012-10-14T17:19:40-2.jpg

普通に見るとなんてことありません。
image/2012-10-14T17:19:40-1.jpg
image/2012-10-14T17:35:16-1.jpg

ここがポイントです。
言葉では表現しにくいのですが、重ねていくことで橋をかけている感じです。
したの土台を少しずつ伸ばしていくみたいな。
もともとこの猿橋って言う名前は、
この谷を猿が一匹ずつてを繋ぎ、反対岸まで繋がり、橋を作って渡っていたのをみてヒントを得たとのこと。

何となくイメージがつきます。
image/2012-10-14T17:40:52-1.jpg
かなり深い谷底です。
image/2012-10-14T17:35:16-2.jpg

橋自体も格好いいです。
またこの知恵もすごい。

全国からこの橋を見に来る方がいます。
因みに山口県の錦帯橋も行きました。

じっくりかけて決まっていない残りの橋もいってみたくなりました。

猿橋は国道20号線を走っていると直ぐに分かります。
この辺では笹子餅が有名です。
橋と餅を試しに行ってみてはいかがでしょうか?
posted by まるさん at 23:02| Comment(2) | 管理人日記
この記事へのコメント
猿橋は駅名で聞きましたが
まさか橋があるとは思いませんでした。
しかも橋の構造に驚きました。
貴重なお話をありがとうございます。
Posted by のび太 at 2012年10月16日 07:44
なかなかいいタイミングで行けなかったので、有名どころなんですが、ご紹介が遅くなりました。中央道では、猿橋バス停付近での渋滞情報をよく耳にします。
橋の足場が格好いいと思うんですよね。
私としては。
Posted by まるさん at 2012年10月16日 13:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: