2012年09月23日

昇仙峡 天神森駐車場

image/2012-09-23T12:19:19-3.jpg

甲府から10分ぐらいで山の中を走ると
もうういきなり、ド田舎の旅行気分を味わえる場所に行くことができます。

その名も昇仙峡です。
ここ4日間連続で、昇仙峡のツアーのお客様に、山でいただきますの駅弁を
お届けに伺っています。

小淵沢からでも40分かからないで到着します。

天神森駐車場で引渡し。
え!天神?
なんだかトトロが出てきそうな名前です。
いざ行くと、ただの駐車場、馬が馬車みたいなのを引いて、ある程度まで
登っていくという始まりの場所らしく、やや頑丈そうな馬が、
ポツンとたっていました。

まだ仕事がないらしくただ一点を見つめている茶色いお馬さん。
とオヤジさん。

馬もオヤジさんも同じ一点を見つめて次なる仕事を待っている様子でした。

その場所は、タクシーさんがお客様を乗せていくタクシー乗り場にもなっていて、
私が、青の丸政スタッフジャンパーにネームプレートまで付けているにもかかわらず、
「タクシー乗るケー」と運転手さんに言われました。ちょいと頭の薄い60歳くらいの運転手さんです。
「いやー仕事中なんですよ。」と私。
「何の仕事かや?」
「バスの積み込みで、お客様に弁当を届けるんですよ」
「どこの弁当屋?」
「丸政っていう駅弁屋さんですよ」
「ほー元気弁当のケー」
「そうです。そうです。」

おじちゃん、暇らしく私に話しかけてくるんです。
しまいには私を元気くんなんて呼びやがり、楽しげに笑っているんですよ。
ついつい私もおっちゃんと呼んでやりました。

image/2012-09-23T12:19:19-2.jpg

おっちゃん頭薄いというかほとんどないんで、タオルを巻いていました。
どう見ても怪しいー運転手さんという感じです。
お互い暇つぶしのどーでもいい会話で少し盛り上がる。

先に私の積み込みのバスが来たために、仕事に取り掛かりましたが、
おっちゃんもお客様をひと組ゲットして、私に勝ち誇った笑顔を見せていました。

おっちゃんの写真でも撮っておけばよかったなと思います。

image/2012-09-23T12:19:19-1.jpg

霧が少し神秘的な感じを見せるのですが、もう少しやんでいただき、明るくなればいいのですがね。
パワースポットと言われています。
滝あり、ほうとう有り、と山梨らしい場所です。
10月後半くらいから、紅葉のシーズンになり、更にお客様がお越しになると聞いております。
あと何回この場所に行くのでしょうか?
おいしい中華ドットコム

駅弁の丸政オフィシャルサイト
posted by まるさん at 20:08| Comment(2) | 管理人日記
この記事へのコメント
昇仙峡へ行ったのですね。
以前の職場の旅行で訪れましたよ。
まるさんと運転手さんの会話が
何か面白いです。(笑)
Posted by のび太 at 2012年09月23日 21:23
本日はよく晴れていて気持ちが良さそうです。秋の昇仙峡はなかなかいいらしいですよ。
またその時おっちゃんがいるかもしれません。
Posted by まるさん at 2012年09月24日 15:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: