2012年07月27日

釈迦堂遺跡

image/2012-07-27T16:41:49-1.jpg中央道の大月を越えた後に釈迦堂パーキングエリアと言う名前のパーキングエリアがあります。
以前から気になっていた場所です。
パーキングエリアに車を停めて行くことができる釈迦堂遺跡博物館があります。

ちょっと行って観ました。
八ヶ岳パーキングエリアも建設中に遺跡を発見しましたが、ここも同様で、中央道の建設で明らかになりました。延べ二万人以上の方が、発掘調査に携わったと書いてありました。基本的に広範囲であると言うことと、旧石器時代から平安時代迄の長い間の遺跡があるからではないでしょうか?

釈迦堂では1116個の土偶が発見されていて、ほとんどが縄文時代中期のものだそうです。
約2500年前には255軒の家が建っていたようです。
ちょっとした町です。

土偶はなんの為に作られていたか、謎らしい。諸説あります。子供の玩具、お守り、身代り、等々、ただ全て女性であり、全てバラバラにされていて、しかも何百メールも離れた場所から出て来ているという事実があります。
不思議な状態です。意味は解りません。
想像力は膨らみます。

この博物館は非常に眺めが良く、館内は涼しいので、高速道路をご利用の際は立ち寄ってみてはいかがでしょうか?
おいしい中華ドットコム

駅弁の丸政オフィシャルサイト
posted by まるさん at 18:28| Comment(2) | 管理人日記
この記事へのコメント
こういう博物館があるのですね。
土偶を見たいものです。
なぜ作られたのか本当に
謎ですよね。
Posted by のび太 at 2012年07月27日 20:57
山梨ってかなりの内陸ですが、ずいぶん昔から人が人が住んでいたようです。
しかも、近畿から秋田県また、海を越えて神津島まで物資の行き来や文化の交流があったようです。
すごいことですよね。
Posted by まるさん at 2012年07月29日 14:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: