2012年06月27日

本場の山賊焼き

image/2012-06-27T09:30:44-3.jpg

先日ほたる祭りで立ち寄ったとちっ子さん。
毎年このほたる祭りの時期に来ます。
だから年に一回はこの店に足を運びます。
山賊焼きを食べに立ち寄ります。

それはこんなのです。
image/2012-06-27T09:30:44-2.jpg

じゃーん!
でっかいです。

これだけを頼んでかぶりついて店を出る。
変なお客さんです。

image/2012-06-27T09:30:44-1.jpg
アップ。

山賊はニンニクや、ショウガなど自然な調味料で多分付け込んでそれを揚げます。
でっかいので時間をかけてじっくりじっくりです。

揚げているから油っぽいかもと思いますが、まったくそんなことが無いんですよね。
国産鶏だからか、柔らかい肉質です。
やわらかいけどぱさぱさしていません。

普通はこれを肴にビールで一杯が良いんでしょうが、
運転しているので、簡単に言うとフライドチキンかぶりつきです。
辰野町の地域めしの山賊焼きは有名です。
あんなに大きいのが骨だけになっちゃいます。

「おばちゃん!山賊焼き2個お願い致します」
「飲み物は?」
「うーん」
「頼まなくてもいいんだよ!お茶あげるから」
「じゃあ、申し訳ないけど、山賊だけで」
「これを食べに来ました」
なんて言ったら
提供してくれる時に、
「これが山賊焼きです」
と自慢げに出してくれました。

手創りポスターに34年間変わらず600円です。
と書いてありました。

今の600円はかなりお得ですが、34年前はチョッと高級?だったのかな?

いずれにせよ、600円の山賊焼きだけ注文して、皿の上に骨だけ残して
店を後にしました。
「お兄ちゃん、またおいで」
「また来ますね」

感じのいいおじちゃんとおばちゃんがお店を切り盛りされています。
中央本線の辰野駅の前の道を通って
商店街の方に聞けばすぐに分かると思います。

美味しいですよ。
おいしい中華ドットコム

駅弁の丸政オフィシャルサイト
posted by まるさん at 09:57| Comment(2) | 管理人日記
この記事へのコメント
これは美味しそうですね!
私も食べたいです。
辰野駅ですね。チェックしましょう。
Posted by のび太 at 2012年06月27日 20:24
出来立てはサイコーです。
熱さで口のまわりはちょっとヒリヒリ。
だけどかぶり付きしちゃいます。
Posted by まるさん at 2012年06月28日 00:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: