2012年06月02日

南牧村美術民族資料館

image/2012-06-02T16:07:59-1.jpg
JR野辺山駅から歩いて2分のところに
まずでーんとSLがおいてあります。
ずいぶん前になりますが、そのSLを紹介した記憶があります。
バックナンバーで見てみてね。

その場所に建物があります。
美術と民族資料館があります。

今は美術品(絵画)も込みで300円で入館できます。安い。
絵もたっぷりありました。
モダン画と風景画でした。
斬新な色彩で鮮やかなモダン画と八ヶ岳の四季折々の風景がが展示されています。
期間によって展示作品と入館料が変わるようです。

八ヶ岳の春夏秋冬の4作品は小さいながらも欲しくなりました。

反対側には八ヶ岳や甲斐駒、浅間山などの岩石や溶岩などがまずありました。
山によって全然違う溶岩や岩石なのには驚きです。

矢出川遺跡というのが近くにあるらしくそこで採れた土器みたいなものたちが
手を触れたくなる状態で展示されていました。でもさわらないでくださいと書いてあります。

縄文から昭和初期までの展示が続きます。
鎧や弓矢、昭和期のアイロンや蓄音機など所せましとおかれています。

奥のコーナーにはいわゆる剥製が鎮座しています。
小さなものから大きなものまで、剥製ってなんだろうと思います。
いまだにちょっと怖い気がします。
正直いってあまり好きではないかもしれない。
夜には動きだしそうな感じがします。

どちらかと言いますと美術部門を見に行ったのですが、
高原にきてふらっと入るには良い所だと思います。
周辺には芝生がありゆっくりとすることが出来ます。
おいしい中華ドットコム

駅弁の丸政オフィシャルサイト

posted by まるさん at 16:33| Comment(2) | 管理人日記
この記事へのコメント
八ヶ岳の4つの作品・・・
どんな作品なのか気になりました。
心に響くものでしょうね。
Posted by のび太 at 2012年06月03日 06:07
春は霞んだ八ヶ岳、夏は青々した八ヶ岳、秋は紅葉した八ヶ岳、冬は雪化粧した八ヶ岳です。
なかなかいい絵でしたよ。
Posted by まるさん at 2012年06月04日 01:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: