2012年04月20日

武田八幡宮

image/2012-04-15T08:52:11-7.jpgimage/2012-04-15T08:52:11-10.jpg

韮崎市にあるわに塚の桜を以前紹介いたしました。
これですね。
image/2012-04-15T08:53:55-4.jpg

その際にはぜひお立ち寄りして頂きたい神社があります。
この武田八幡宮です。
入口の山門の手前にはかなり立派な大木が2本、まるで鳥居のようにそびえ立っています。
写真では両サイドに少し載っているようです。

山門を超えるとやや長めの階段です。
ここ武田八幡宮はもちろん甲斐の武田氏にゆかりがあります。
武田信玄も武田勝頼もかなり手をかけていました。

ヤマトタケルノミコトの子ども武田王の亡骸を納めたあるいは祀ったと言われています。
多分わに塚の桜の下に亡骸を納め、神社のところで祀ったのではないかと勝手に思っています。

長い階段を昇ると舞台があります。
その後ろに本殿です。
image/2012-04-15T08:52:11-6.jpg

趣がありますがやや木造の為か老朽化を感じてしまいます。
横からはimage/2012-04-15T08:52:11-5.jpg
分かりにくいですね。すいません。

神社社の彫刻は立派です。また、屋根の部分も古いため河原ではなく木の板を活かしています。
ここはかなり高い山肌のところで以前は白山城という山城であり、狼煙台としても活躍した場所です。
韮崎市内や甲府方面も見渡せるスポットです。

みはらしもよく甲武信岳も見える場所です。
御利益も感じるパワースポット的な神聖な神社です。
お花見の際はぜひお立ち寄りしてみてくださいませ。
歴史とパワーを感じることが出来ますよ。
おいしい中華ドットコム

駅弁の丸政オフィシャルサイト
posted by まるさん at 09:43| Comment(2) | 管理人日記
この記事へのコメント
立派な素敵な神社ですね。
本当に歴史とパワーを
感じさせることでしょう。
Posted by のび太 at 2012年04月20日 18:35
以前から皆様にお伝えしたい、隠れた神社でした。まだまだ捜せばあるのかな?と思います。
Posted by まるさん at 2012年04月20日 22:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: