2012年01月08日

まんぷく甲斐

as

基本的には通年の販売ですが、春には春まん甲斐、秋には秋まん甲斐が登場する為、その期間は内容がかぶるために販売を控えます。

冬の時期は春まん甲斐が出るまで、登場します。
ワインビーフの牛めしが、食欲をそそります。
牛めしは、日本人としてかなり定着しています。
牛丼でおなじみです。
私も学生時代からよく食べていました。今も食べることがあります。
どちらかというと安くて速いイメージがありますが、
ブランド牛を使用し、じっくり煮て、少し高級な味付けをするとまったく雰囲気が変わります。

出来立て熱々のワインビーフの牛めしはものすごく美味しいです。
催事でやるときはそんな牛めしが食べれますが、駅弁販売では冷却をかけるため、駅弁使用となります。

ワイントンとワインビーフどちらも食べたい方にはこの欲張り駅弁は最適です。

おいしい中華ドットコム

駅弁の丸政オフィシャルサイト
posted by まるさん at 09:45| Comment(2) | 駅弁
この記事へのコメント
ワインビーフの牛めし・・・
味が気になります。
ぜひ食べてみたいです。
Posted by のび太 at 2012年01月08日 13:12
まず響きがいいですよね。
ワインビーフ、牛めしは各地で駅弁としてたくさん出ています。肉の種類が違ったり、味付けが違ったりと様々です。有名なのは牛肉どまんなかでしょうか?同じ山形で牛肉道場なんてのもあります。それぞれ美味しいのでぜひ駅弁大会の催事にお越しください。
Posted by まるさん at 2012年01月08日 21:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: