2011年10月27日

甲州とりもつ弁当

image/2011-10-26T23:28:16-1.jpg先日雑誌の週刊文春に掲載されたことを、ご紹介させていただきました。昨日は地元の山梨の放送局であるUTYさんが6時のニュースのコーナーとして元気甲斐、甲州とりもつ弁当そして甲州カツサンドの取材に来て頂きました。ちなみに放送は11月4日だそうです。弊社の会長と社長のインタビューもあり、私の作成の甲州カツサンドもあります。
番宣でした。

甲州とりもつ弁当を食べてみるか、と思い賞味期限ギリギリの商品をデュオレールで見つけて食べてみました。賞味期限ギリギリがポイントです。あるいは切れたぐらいを私達は試食します。一番悪い状態で美味しく品質が保たれていればほぼ良しとしています。特に米の状態です。今回の甲州とりもつ弁当は茶飯も良くとりもつ煮も良く出来ています。

最近駅弁についての問い合わせが多いです。特にあるのは、電子レンジに入れられますか?陶器のお釜やプラのお釜、ウッドの容器のままの電子レンジです。ちなみに、丸政としては中身を取りだし、別な容器に移し替えてレンジするようにお願いしています。特にレンジ対応と言うわけではないのでそう言っています。
そもそも駅弁とは冷めても美味しいが基本です。わざわざ冷却器に入れて食材を冷まして詰めます。コンビニの弁当とごっちゃになっているのが現実のようです。勿論出来立てのほか弁みたいな駅弁もあり、だと思いますが、賞味期限は極めて短くなります。丸政の甲州カツサンドも三時間です。冷却をかけなければ細菌数があがって腐りやすくなります。
駅弁は冷めて美味しいを覚えておいてくださいませ。だけどとりもつ煮の熱々出来立てのの美味しさや炊きたての茶飯の美味しさは格別なんですけどね。
おいしい中華ドットコム

駅弁の丸政オフィシャルサイト
posted by まるさん at 00:02| Comment(3) | 駅弁
この記事へのコメント
このお弁当も食べてみたいです。
本当に丸政さんのお弁当は1つ1つ
手をかけて作られていますね。
常に研究されていることに
感心しています。
Posted by のび太 at 2011年10月27日 06:30
駅弁は冷めてから・・・
この言葉は深いです!
一般的な考えをすると、「温かい=出来たて=美味しそう」って感じになりますから。

でも、出来立てのとりもつ弁当も食べたいなぁ☆
Posted by ゆずぽん at 2011年10月27日 08:36
わかって頂きありがとうございます。冷めて美味しい駅弁です。これって凄く難しいのです。正直言って温かく熱々でまずいのは最悪で何でも美味しくなります。焼き肉だってさめるとなんだかなーと思いますよね。そこを美味しくするのが、駅弁屋さんなんです。
Posted by まるさん at 2011年10月28日 00:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: