2011年10月06日

伊東市 祇園の駅弁

image/2011-10-06T07:32:26-3.jpg
ここは伊東の海です。

伊東市の駅には、祇園さんの駅弁が売っています。
有名なのはお稲荷さんですが、今回のご紹介は、
image/2011-10-06T07:32:26-1.jpg
とりめしです。
いかにも昔ながらの掛け紙で、何ともレトロな感じがします。
image/2011-10-06T07:32:26-2.jpg

車中で撮ったため少しぶれてしましましたが、鶏ガラで炊いた茶飯がぴか一です。
ややもっちりとした柔らかいご飯が照り焼きとよくマッチします。
鶏肉と茶飯はよく合うんですね。丸政もそうです。

鶏肉も柔らかく、癖もなくまさにペロリと平らげてしまう駅弁です。

今回の研修旅行では祇園の社長もお顔を出していただきました。
駅弁業界は割と仲良くやらせていただいています。

地域があまりかぶらないというのが一つあるのでしょうか?

駅弁は手作り感が必要なのかなと改めて感じました。
おすすめの一つです。
おいしい中華ドットコム

駅弁の丸政オフィシャルサイト
posted by まるさん at 07:51| Comment(2) | 管理人日記
この記事へのコメント
ご飯も美味しそうですね。
鶏ガラの茶飯ですか?
いつか食べてみたいです。
こちらに住んでからほとんど
駅弁を食べていません・・・。
Posted by のび太 at 2011年10月06日 22:04
勉強してるでしょう?今のところ同業他社さんの勉強姿をお見せしていますが、私達は短時間で食べきれないほど食べ飲んで有名店、行列店の梯子をし、吸収すると言う感じです。
食べるだけではなくお店の陳列、組み合わせなどもお勉強します。
Posted by まるさん at 2011年10月07日 00:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: