2011年09月19日

上高地 番外編

image/2011-09-16T16:59:14-7.jpg
番外編です。

ハイキングからバスターミナルに戻ってくると夕飯のことを考えていました。

発見。河童のひるめしいいじゃないですか、そのネーミング。

容器は丸政の駅弁のやまのごはんににていて竹籠です。
蓋を開けてみますと

image/2011-09-16T16:59:14-8.jpg

オニギリ弁当です。これまたやまのごはんと同じです。
ハイキング弁当にはオニギリ弁当がマッチするのでしょう。

胡桃の俵オニギリが2個しかもこのオニギリはラップされているので残してもまだ持ち運びができます。
親切です。そしてカリカリ梅の小むすび、太巻き寿司を三角にして輪切りしたような感じです。
なかなか綺麗です。

信州サーモンや若鳥の山賊焼き、また長野県産豚の信州味噌焼きなど駅弁としても十分やっていけるラインナップになっていました。
なかなか商品力のある弁当が販売してありました。
丸政が同じ献立で駅弁を出したらまた違った感じに出来るだろうなと考えたりして。

国道158号線を松本インターに向かって走っていると今夜のお酒でも買おうかな?
なんて考えてしまう。

新島々駅近くに綺麗なお店でしかも古くからやられているような酒屋さんを発見。
深沢酒店と書いてあったような気がします。
ワインや日本酒あるいは地ビールなど珍しいものを探していると、
女性店主はソムリエや利き酒の会員さんとのこと、おすすめを訊ね、アルプスワインのフルボディーと日本酒の夜明け前なるものを購入。二本で3000円なり。
また地ビールを2本購入しました。
image/2011-09-16T16:59:14-9.jpg

一つはシードルのようなリンゴビールです。初体験の味でした。

小淵沢もそうですが土地に来たらその土地のお酒を飲むのも旅行の楽しみですよね。

朝10:00に思い立ち上高地に向かい、夜19:00に自宅に戻るという日帰り旅行でしたが、
かなり充実していました。秋深くなると紅葉に季節です。
さらに綺麗な景色を堪能できることと思ういます。
電車とバスで行く方は小淵沢でやまのごはんを買ってハイキングしてみてはいかがでしょうか?
おいしい中華ドットコム

駅弁の丸政オフィシャルサイト
posted by まるさん at 15:23| Comment(2) | 管理人日記
この記事へのコメント
美味しそうなお弁当ですね。
1つ1つ味わって食べたいです。
河童のひるめしとは素敵な
名前です。
Posted by のび太 at 2011年09月19日 22:37
河童のひるめし、なかなか洒落たネーミングです。勉強熱心な為ついつい試してみたくなります。
Posted by まるさん at 2011年09月21日 00:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: