2011年09月12日

千畳敷カール 後編

image/2011-09-11T16:15:37-10.jpg

前回の続きです。千畳敷カールのご紹介です。
看板をとっていたら見知らぬ姉さんが入ってしまいました。
空気は澄んでいて雲は刻一刻と形を変えています。
風の流れがあるためものすごい勢いで白い雲が移動しています。

image/2011-09-11T16:15:37-5.jpg

高山植物です。小さな綺麗な花が咲いておりました。
研究熱心な方はこれは「何々でどうのこうの」とやっていました。
下界ではほとんど見かけない植物が咲いているということは不思議な感じがします。
松みたいのが生えていますが地表に沿うように育っています。
image/2011-09-11T16:15:37-4.jpg

山頂から小川が流れてすぐに滝となっています。ロープウェイで登ったり降りたりするときに様々な滝の様子を見ることが出来ます。これはかなり綺麗です。雨あがりはまた違った顔を見せるのではないでしょうか?

image/2011-09-11T16:15:37-9.jpg

高山植物と山肌です。晴れたり曇ったりを繰り返しながら遊歩道を約40分散歩です。
真ん中に池があります。
やはり水が綺麗です。
風景を見ながらだと少し危ないです。立ち止まりながら見渡してまた歩いてを繰り返しながら遊歩道を歩くとかなり時間が過ぎてしまいます。この景色を見ながらの散歩は素晴らしいものです。
秋真っ盛りはそれこそ綺麗だと思います。

ぜひ足を運んでみてほしいと思います。
高速以外でも中央本線の駒ヶ根駅を降りてバスが出ています。
天気の良い日を選んで訪れてみてはいかがでしょうか?

おいしい中華ドットコム

駅弁の丸政オフィシャルサイト
posted by まるさん at 10:29| Comment(2) | 管理人日記
この記事へのコメント
高山植物が見えますね。
いつか訪れたいものです。
駒ヶ根を地図で位置を確認しました・・・。
Posted by のび太 at 2011年09月13日 16:34
地図で確認していただきありがとうございます。遣り甲斐があるというものです。まだまだ綺麗なところはいっぱいあります。どうぞ付き合ってやってくださいませ。
Posted by まるさん at 2011年09月13日 21:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: