2012年11月29日

山水楼の冬メニュー

image/2012-11-29T19:16:59-1.jpg

冬メニュー試作中です。
山水楼の中華で冬メニューをいくつか提案しています。
まだ確定ではありませんが、本日社長の試食会がありました。

地下にキッチンがあり、5階にエレベーターで運ぶため
熱々でも温度が下がるのがネックです。
今回は早速私も新メニューに参戦しました。

これは冬の鮭とイクラを使ったある意味親子のチャーハンです。
わさび漬けになった野沢菜を使用してみました。
完全なるお茶漬けみたいなんですが、そこがみそ。
でもチャーハンに仕上がっています。
ここまででは「ふーん」なんですが、
その後熱々の特製スープをかけてスープチャーハンに変身です。
冷めてももう一度温めようという仕掛けです。

わりと評価も良かったです。
スープは少し生姜を加えて体を暖めるようにしてみました。
ちょっと斬新な感じです。

駅弁は冷めて時間経かを考えて作っていましたが、
レストランではまた違ったイメージです。
今だけの珍しいチャーハンを提供してみようかなという感じです。

更に
image/2012-11-29T19:16:59-2.jpg

龍淵の担々麺はものすごく美味しいので
そのスープをベースに中華鍋を提案しました。
普通にしてはあまり目を引かないので
盛り付けにこだわってみました。
周りの人が「なに!アレ!」と
思っていただけるような。盛り付けです。
二人前からですが、自分では面白いなと思っています。
しかも、お客様の目の前で火をいれていただくため、熱々です。
私も本日がっついたため、舌を少しやっちゃった感じがします。

おったっている野菜は煮るとちゃんと沈みますのでご安心ください。
家でやる鍋とは一味違うように、内容物も工夫を凝らしています。

これもわりと評価が高かったようです。
勿論締めとして専用の茹で麺をご用意いたしました。

どれも自分が食べたいと思った商品なんで却下されても
良い商品を提案したつもりです。

その他に他のメンバーがあと数品を提案しました。
最終的に以前の山水楼のコックさんと味の調整をして、
社長や支配人と一緒に決定します。

でも自分の提案商品はこの短い時間での中ではなかなか良いと思うんだけどなー
斬新で、温かく、そして美味しい料理を提供したいと思います。

冬メニューの後は直ぐにグランドメニューの変更が待っています。
マネージャーやって、調理人やって、商品開発やって、その他ホテルの仕事もやっているので
何だかせわしなく1日が過ぎてしまいます。

約二週間異動してから経ちましたが、まだ仕事のリズムも生活のリズムもとれていないのが現状です。
ひょっとしたらこのまま進んでしまうのであろうか?

12月入ってからの冬メニューです。
採用されるか分かりませんが、良いものをご提供できるように頑張ってみます。
posted by まるさん at 20:15| Comment(2) | 管理人日記

2012年11月27日

八ヶ岳と月

image/2012-11-27T01:21:06-1.jpg

またまた、八ヶ岳の風景です。
見てほしいのは、右にあるうっすらなお月さまです。

月って夜のかんじがするのにたまにでていることがあるじゃないですか?
あれって何だか不思議な感じがしません?

太陽と月が両方出ている空です。
あれ好きなんですよね。
image/2012-11-27T01:21:06-2.jpg

もう少し八ヶ岳の全貌とちょこんと月です。

多分もっと頻繁にこんな状況があるんでしょうが、日中は仕事で空を注意深く見てないので
気付かないのかと思います。

エジプトでも、マヤでもそして日本の陰陽師でも、太陽と月で
多くの自然現象から何まで占ったりしていたわけで
その頃は人類のほとんどが、注意深く見守っていたのかと思います。

実際は、どうなのか分かりませんが、確かに空にある太陽と月は不思議な感じがします。
いつの間にか、在るのが当たり前となっていて不思議さが消えているのが、
ふとしたときに「あーあるんだな」と思うことがあります。

当たり前のことに気づく瞬間です。
そんなとき、動物的本能と言いますか地球上で生きている人間ということを取り戻す瞬間です。
大袈裟なんですがね。
まだ幼稚園にも入っていない時期の2、3歳のころまだ何もよくわからないあの頃に
空を見上げて太陽と月をよく見ていました。
そんな頃のこと覚えているの?
とよく言われるんですが、覚えているんですよね。
で、太陽と月の存在を感じる時にあの頃の感覚がよみがえり
自然と調和していた純真な感覚が沸き上がります。

でもね、大人になるにつれてそんな感覚を無くしてしまっている感じがします。
おっさんになるにつれて、どこかで自然界に調和することを忘れないようにしたいなと
思うようになってきました。
まず気持ちが大切であるいはそれだけかもしれません。

ボケ〜っと浜辺で海を見て風を感じたり、森のなかで木々の揺れる音に耳を済ませてみたり、
小川のせせらぎを聞きながら水の冷たさを感じで見たりなど
自然との対話をすることで本来の野性的な人間本来の感覚を取り戻さなくてはなんて
思う衝動があるんですよね。

八ヶ岳と月はそんな感覚をふと思い出させてくれました。
何だかへんちくりんな内容になりましたが、日々忙しく働いていらっしゃる方には何となく分かって頂けるかもしれません。

posted by まるさん at 02:04| Comment(2) | 管理人日記

2012年11月25日

スパティオ小淵沢 5階

image/2012-11-24T23:50:29-2.jpg
ここはスパティオ小淵沢の5階の山水楼龍淵(りゅうえん)のからの
見晴らしです。
南アルプスの山々が少し高い位置から見渡せます。
本日はまだもやがかかっていますが、
実際は綺麗な甲斐駒ヶ岳がみれます。

富士山も見えるんですよ。
image/2012-11-24T23:50:29-1.jpg

ここがレストランのフロアーです。
本日はランチもディナーも入店がありましたが、
納得のいく状態ではありませんでした。
もっと最高なおもてなしが出来るはず。

一週間弱山水楼のキッチンで昔を思い出しながら、中華鍋をふりましたが、
以前より鍋が重く感じます。
歳かな?

当時は1日1200人位を格好よく後入店していただいていたりしましたが、
ここではまだまだお客様を満足させていない感じがします。
料理というわけではないのですが、
オペレーションが確立していない感じなんですよね。

香港の職人さんが使用していたキッチンなんで、
私にはまだ体が馴染まない感じなんです。

やることがいっぱいです。
でも美味しい料理があるので、
訪れてほしいな♪
posted by まるさん at 00:19| Comment(3) | 管理人日記

2012年11月22日

富士山と八ヶ岳

image/2012-11-19T00:22:34-2.jpg

お待たせいたしました。
なかなかタイミングが取れず、またパソコンも無いため、
どうもアップすることが難しいです。
すいません。

でも頭のなかでは、いけないいけない!と
思っているんですよ。

富士山がちょうど見えました。
こんなところからも見えるんだな?
というところです。
しかもかなり裾のほうまで。
何だかほっとするひとときでした。

ということは八ヶ岳も見えるかな?
image/2012-11-19T00:22:34-1.jpg

見えたね。
これが小淵沢です。

毎日家に帰ると、星空が綺麗です。
毎日のように流れ星を見ることができます。
流星群もあると思いますが、真上から降ってくるようなのは初めてでした。
きっと良いことが起こるかな?

posted by まるさん at 22:46| Comment(3) | 管理人日記

2012年11月19日

トロッコ列車

image/2012-11-19T00:22:34-5.jpg
本日送迎で小淵沢駅に行きますと
丸政のスタッフが無料でキノコ汁を配っていました。

甲府から小淵沢間をトロッコ列車が走っていました。
イベント列車です。

切符を購入すると駅弁もついてきます。
その駅弁は丸政が作成しました。
異動前に思案中でした。
image/2012-11-19T00:22:34-4.jpg

待合室では子供さんが駅長さんのユニホームを着て写真撮影をしていました。
皆良いかおです。

モモッチも登場です。
image/2012-11-19T00:22:34-3.jpg

子供も大人も大喜びです。

迎えのお客様も無料のキノコ汁とトロッコ列車を一目見たいとのことで
少し時間をあけて駅周辺を楽しんで頂きました。

来ていただいたお客様も楽しんで頂きました。

小淵沢駅周辺で楽しんでいただけたことは嬉しいことです。
モモッチも喜んでいましたよ。

posted by まるさん at 00:37| Comment(4) | 管理人日記

2012年11月16日

丸政オープン

image/2012-11-15T14:27:59-1.jpg

先日、丸政とマルマサホテルシステムの合同ゴルフコンペがありました。
ちょうど一年前に同じ笛吹市のゴルフ場で合同コンペをして、
ブログに載せました。
はやいなー もう一年経っちゃったようです。

ここのゴルフ場は景色が綺麗です。
私なんてそんなに上手出はないので
風景がまず第一です。
image/2012-11-15T14:27:59-2.jpg

かなり高い所から地上を見下ろしながらラウンドです。
ですが、ゴルフより紅葉かな?

良い感じの紅葉ウォーキングでした。
社内での親睦にもなり、お取引業者さんとも親しくなり、天候にも恵まれて
良い日になりました。
posted by まるさん at 16:39| Comment(2) | 管理人日記

2012年11月13日

出勤ルート

image/2012-11-13T15:02:30-1.jpg

あまり外には出なくなったので、大したことをお見せできませんが、
ここスパティオ小淵沢の周りをご紹介いたします。

出勤ルートです。
小淵沢駅より山側に上っていくと直ぐにこんな風景が現れます。

これでは鹿もキツネも出てくるわな。
でも民家やホテルなど直ぐ近くにあるんですよ。

さすがに熊は出てきません。
もっと山の方なんでは内かと思います。

赤松が多くあるので、松の葉というんでしょうか?
針みたいなのが、紅葉し、黄色がかったものが道に積もっています。
道路もこのきいろの葉に敷き詰められて黄金の道になります。
因みに朝しか見れません。

車が通りいつしか両サイドに自然と集められてしまうからです。
image/2012-11-13T15:02:30-2.jpg

もみじも紅に染まり郷愁を感じます。

送迎をして、小淵沢駅までよくお客様を送ったりしますが、
皆さん過去に何回か来ている方が多いみたいです。
また、来たくなるのでしょうか?

ご宿泊で来ていた少しご年配の団体様が、
昨日は山水楼の中華を召し上がっていただ来ました。

本日チェックアウトの祭に、「昨日の中華料理は美味しかった。来年まで生きていたら、また来るよ」
なんてシュールな事をいってくれました。
昨日は私が中華に入っていたので嬉しく思います。

こんなことをいってもらえるように頑張っていかなくてはと思いました。
青空も綺麗ですが、そのぶん夜の星も凄く綺麗です。
今は格別良い八ヶ岳です。

posted by まるさん at 15:26| Comment(3) | 管理人日記

香取神宮 要石

image/2012-11-03T10:15:51-1.jpg
今回は、ちょっと面白い内容です。
と言っても皆さんにはどうかな?

千葉県香取市にある、香取神宮です。
image/2012-11-03T10:15:51-2.jpg
日本全国の香取神宮400社ある総本社です。

パワースポットととしても有名です。

神話の世界で、出雲の国譲りってご存じでしょうか?
香取神宮の祭神は御祭神経津主大神(ふつぬしのおおかみ)と言い、
この神話に出てきます。
国譲りを説明すると大国主命まで説明しなくてはいけないので省きます。
ながーくなっちゃうから。

天照大神が日本の国を治めようとしましたが、あらぶる神々が争って国が乱れていました。
そこで八百万の神に相談すると天穂日命が良いんじゃないか?
ってことで遣わされました。
ところが大国主命に従ってしまいました。
因みに私は大国主命が結構好きです。
神話での存在がかなりドラマチックです。

次に天稚彦ならやれるんじゃない?と八百万の神がいうので、彼に頼みました。
ところが彼も裏切り、むしろ国を乗っ取ろうとしました。

二度も失敗して、八百万の神も三度目の正直ってことでかなり慎重に選びました。
経津主命なら大丈夫じゃない?
そしたら、タケミカヅチノオオカミ(鹿島神宮の祭神)もがでは私も!
っと申し出ました。彼は神様の中でもかなり強いことで有名です。

そこで二神で出雲の国へ向かいます。
稲佐の小汀について十握剣を逆さに突き立ててどーだ〜とやったら
大国主命はわかったよとすんなり国を譲りました。

結局かなりのかいつまみで国譲りを説明してしまいました。
でも本当はと言いますか大国主命サイドからの話ではちょっとニュアンスが違うんですけどね。
まいいか、長くなるから。
image/2012-11-03T10:15:51-3.jpg

今出てきた香取神宮の経津主命の場所とタケミカヅチノオオカミの神社の鹿島神宮の地下に
大ナマズがいてそいつが地震を起こし困っていました。
そいつをどうにかしようということで、大ナマズの頭を石で押さえました。
それがこれです。
image/2012-11-03T10:47:44-1.jpg

え!これかい?
こんなちっちゃいの?

とお思いでしょうが、これは氷山の一角ってやつらしいです。
ここがとてつもないパワースポットだとか。
ほー ここがね。

名前もあるんですよ。要石。

どうです?面白い話でしょう。
私はかなり気に入りました。
この石で地震がおさまったんだって。
しかも国譲りで頑張った二神の神社の間ってことがまたいいと思ったんだけどね。

長くなりましたけど読んでくれてありがとうございます。

posted by まるさん at 00:27| Comment(2) | 管理人日記

2012年11月11日

スパティオ小淵沢

image/2012-11-11T21:02:57-1.jpg

いったいどこに異動になったのか?
場所のことですけどね。

こんな感じです。
横に延命の湯という温泉施設がありまして、
反対となりは、体験工房と道の駅です。
施設的には良いところです。

因みに裏手はこんな林です。
image/2012-11-11T21:02:57-2.jpg


なかなか良い雰囲気でしょう。

ホテル内にもあかまつの湯という内風呂が有ります。
源泉なためかなり濃い感じですよ。
機会があったらご紹介いたします。

昨日は帰り道、鹿とのとのにらみ合いです。
お互い一歩も譲らず、でも私が勝ちました。

諦めておしりを向けましたよ。
でも鹿が走っていった先には、夜の暗闇を女性一人が歩いていて、
鹿が向かってきたもんだから、悲鳴を上げていました。
悪いことしたなー。


まだまだ仕事も慣れていないので面白い文章がを書く余裕もありませんが、
もうしばらくこんな状態で頑張っていきますよ。

よろしくお願い致しますね。皆様!
posted by まるさん at 21:19| Comment(3) | 管理人日記

2012年11月09日

異動しました。

すいません。ここ最近ブログの更新出来なくて。

本日からマルマサホテルシステムの方へ異動になりました。
引き継ぎなどで、なかなか進めることができませんでした。

これから丸政のブログを続けることができるかまだ決定していません。
駅弁や駅そばなどから離れてしまうので
いまいち内容がついていけない気がします。

今後の流れはまだ決まっていませんが、出来る限り少しずつでも
続けていきたいと思います。

また、ホテルよりの内容に片寄ってしまうかもしれません。
申し訳ございませんが、今のところ御了承いただけると幸いです。

八ヶ岳の良さをご紹介していくことは基本的に変わりません。

本日の初日は、お客様の送迎や山水楼の中華で鍋をふるなど
やりました。

お客様とお会い出来るのは良いですよね。

これからも皆さんのよろしくお願い致します。
応援していただけるとありがたいです。
posted by まるさん at 23:46| Comment(4) | 管理人日記