2011年12月31日

丸政 年越しそば

image/2011-12-31T13:36:21-3.jpg

チョッとだけ出張のような年越しそば隊です。
image/2011-12-31T13:36:21-2.jpg

富士見店で受注を受けた年越しそばの5人前そばセットを引き渡ししております。
富士見店の駅そばは地元の方から絶大な人気を頂いております。

本日丸政の年越しそばをご購入いただいた方は、きっとこんな感じです。
image/2011-12-31T13:36:21-1.jpg

つゆもおいしくできています。
天ぷらは従業員のやっちゃんが頑張ってあげました。

今夜はおいしく食べて年を越して下さいませ。
おいしい中華ドットコム

駅弁の丸政オフィシャルサイト
posted by まるさん at 13:44| Comment(2) | 管理人日記

丸政本社

image/2011-12-31T08:11:58-1.jpg

今年もいよいよ最終日です。
最後の追い込みをかけています。
旅行会社様の企画は、さすがにほとんどありません。
昨日は3件ほど。多い日は40件を超える時があるくらいです。
その代り、本日はおせち料理の配達と年越しそばの販売があります。
年の瀬に出勤して頂ける従業員にも感謝です。

今日は出勤時-8度の電光掲示板を見かけました。
良く晴れていますが、やっぱり寒いです。
八ヶ岳も南アルプスも雪をのせています。
例年よりは雪が少なく感じます。小淵沢でも雪が降っていませんからでしょうか?
あまり降っては欲しくありませんけどね。

今年もいろいろ参加してきたと思います。
新メニューの駅弁もいくつか販売しました。イベントの参加もしてきたと思います。
社内の組織改定や人事異動などもありました。

来年、来年度にむけてスタートを切っています。
来年早々から百貨店の催事がスタートいたします。
時期がかぶっているので2月半ばくらいまで連続で日本各地に散らばります。
甲州カツサンドやとりもつ煮、チャーハンなどで出ていく予定です。
また催事情報をご紹介いたします。全国各地でお会いできることを楽しみにしております。

本年は本当に皆様ありがとうございました。
来年も引き続きごひいきにお願い致します。
良いお年を。
おいしい中華ドットコム

駅弁の丸政オフィシャルサイト

posted by まるさん at 08:45| Comment(2) | 管理人日記

2011年12月30日

お節料理も追い込み中

image/2011-12-30T16:06:17-1.jpgお節料理も年越し蕎麦と同時におお急ぎで準備しております。宅急便で明日届けも結構あります。今はその準備です。一万八千円のお節料理です。私は両親に贈りました。高いよなと思いますが、百貨店のお節料理は約3倍の値段まであります。そう考えると安いのかな?なんとか明日を乗り越えて新年を迎えたいものです。
おいしい中華ドットコム

駅弁の丸政オフィシャルサイト
posted by まるさん at 16:27| Comment(2) | 管理人日記

信州 善光寺

image/2011-12-30T09:28:13-1.jpg

初詣やお礼詣りの時期ですね。
今日は、長野の善光寺です。

叔父が近くで日本蕎麦をうっています。北野屋本店と言います。
良かったら寄ってください。なかなかおいしいですよ。
少し宣伝でした。

今年は、JRの長野支社へ赴くことが幾度とありました。
その時は、叔父に会い、そばを食べて、楽しいひと時を過ごして帰宅することが、お決まりとなっていました。ちなみに天ぷらも上手ですから、天ざるがお勧めです。

私が経理部に異動になりまして、支社へいくこともほとんどなくなってしまいます。
今回、後任の方に引き継ぎで長野支社へ行きました。
image/2011-12-30T09:28:13-4.jpg

門前です。七味唐辛子で有名な磯五郎さんのお店とか、その他趣のあるお店がたくさんあります。
私が高校生の頃なぜか、招き猫の置物を買った記憶があります。いまだに我が家でイキイキしてます。
image/2011-12-30T09:28:13-3.jpg

山門です。これは立派です。まったく関係ないですが、いつも立派な山門をみると羅生門(芥川龍之介)を思い出します。たまに上まで登れる日があります。私は上ったことがありませんが、御開帳の頃、のっている人たちを見かけました。きっといい眺めなんでしょう。

そして、本堂です。
image/2011-12-30T09:28:13-2.jpg
このお寺は宗派がいっぱいと言いますか、ない、と言いますか、色々な宗派のお坊さんが、お経をあげていらっしゃいます。それもすごいですよね。日本ならではの光景ではないでしょうか?
お堂の下にある戒壇めぐりは有名です。500円を支払い、真っ暗な階段を降りていきます。
右の腰のあたりにドアノブのような取っ手を見つけてつかみます。
丁度本尊の真下のあたりらしいです。きっといいことがあります。

善光寺、よしみつさんがご本尊を発見して、背負ってこの地にきて、寺を建てたとか、だからぜんこう寺(善光寺)になったようです。

荘厳な雰囲気であり、気持ちが浄化され、安心する素晴らしい場所です。
蕎麦のメッカでもあります。色々なお店でおいしい日本蕎麦を食べるのもいいと思います。

今年もあとわずかです。いい日にしていきましょう。

おいしい中華ドットコム

駅弁の丸政オフィシャルサイト
posted by まるさん at 09:55| Comment(2) | 管理人日記

2011年12月29日

新発売 舞茸天そば

image/2011-12-29T13:01:44-1.jpg

いよいよ年末です。
そうです。年越しそばの準備が必要になりますね。
そこで丸政の駅そばでは五個入りのそばとかき揚げ天ぷら5枚そして特製そばスープをお付けして1500円で販売しています。
30日と31日でご予約を頂いています。

富士見駅のそば店では31日だけで100セット程ご予約を頂きました。
富士見駅では地元のお客様からのご支持が多いことがうかがえます。
ありがたいことです。

まだご予約を受け付けています。
通常の販売分をほとんどご予約にまわってしまいますのでやはりご予約をお勧めいたします。
駅そばの質がいいから年越しそばのご予約が頂けているのだと信じています。
これからもファンの方のご支持を裏切らないように精進していきたいと思います。

ところでこれが新発売している舞茸天そばです。
写真写りがいまいちですが、いかがでしょうか?
まだまだ天ぷらとして改善の余地はあるかもしれませんが、目先が変わることにおいてはいいのではないでしょうか?
ただ今ごぼう天そば・うどんがお休みです。
山賊そば・うどんの人気は上々です。かき揚げ天ぷらも不動の人気商品です。
そこでヘビーユーザーのお客様にはぜひとも新メニューを試していただきたいです。
意外とさっぱりといけますよ。

年越しそばについてはあと二日です。
配達はできませんが、本社0551-36-2521にご予約か、小淵沢駅あるいは富士見駅でのそば店にてご予約を承っております。そば麺に若干限りがございますのでお早めに。
おいしい中華ドットコム

駅弁の丸政オフィシャルサイト
posted by まるさん at 13:24| Comment(2) | 駅そば

2011年12月28日

分水嶺発見

image/2011-12-28T22:17:39-1.jpg野辺山で分水嶺発見です。
分水嶺とは、ここの雨は太平洋に流れるか、日本海に流れるか、地面についてから決まるというところ。沢山あるでしょうか、その場に立つことは少ないのではないでしょうか?この辺は千曲川の源流が有ります。確かに、長野県を北の方へ流れています。また、直ぐ近くには甲府に向けて流れています。そう言えば、と気付きます。以前岐阜県の高速道路を通った時にそんな看板を見掛けた気がします。
こんなに近くにあるなんて、びっくりです。雨の日に行ってみようかな。
おいしい中華ドットコム

駅弁の丸政オフィシャルサイト
posted by まるさん at 23:06| Comment(2) | 管理人日記

2011年12月27日

ハイジの村

image/2011-12-27T08:28:29-1.jpg

先日旅行会社さんの積込で北杜市明野町にあるハイジの村に行きました。
中には入っていませんが、駐車場ですでに夢のような風景が見れます。

クリスマスやクリスマスイブには大勢のお客様がこのようなイルミネーションを見にいらしていました。このイルミネーションは12月末日までやっているらしい。
つまり今なんて見どころです。

多分クリスマスの頃よりお客様は減ってきているかもしれません。
長いイルミネーションアーチがあったり、ハイジの犬がいたりします。

春夏秋冬の花がここハイジ村は楽しめます。元の名前はフラワーセンターです。
入場するとレストランや売店、この売店もたくさんあり、鉢植えやアクセサリーその他ケーキやワインなど様々なお店があります。

今の時期だけ夜のハイジ村は楽しいイルミネーションがいっぱいです。
足を運んでみてはいかがでしょうか?
おいしい中華ドットコム

駅弁の丸政オフィシャルサイト
posted by まるさん at 08:46| Comment(2) | 管理人日記

2011年12月25日

身曾岐神社

image/2011-12-25T07:38:47-2.jpg

山梨県北杜市小淵沢町にある。立派な神社です。
古神道と書いてあります。
天照様を中心に祀ってあるようです。
もともとは上野に井上神社としてありましたが、ここ山梨の小淵沢に移転して、みそぎ神社と名前を変えたようです。
火祥殿と水祥殿があります。image/2011-12-25T07:38:47-1.jpg

山梨県の小淵沢は日本の中心地ということでここの場所に決まったようです。
日本の中心地とは色々と諸説はありますが、土地のパワーなど考えると一理あるかもしれません。

10月には歌手のゆずの北川さんとアナウンサーのアヤパンが結婚式を行っていました。
ゆず神社なんて呼んでいる方もいます。
私も夏の薪能でお見かけしました。

その能舞台が素敵です。
これほどの舞台はなかなかあったりしないのではないでしょうか?
image/2011-12-25T07:38:47-5.jpgimage/2011-12-25T07:38:47-4.jpgimage/2011-12-25T07:38:47-3.jpg

八月の三日あたりに薪能を行います。
有名どころの役者が来てくれています。
夕暮れから、月夜になり、薪が燃えて照らしてくれます。
幻想的な時間です。

良くは理解できませんが、縄文や弥生時代から伝わる奥儀を白川家が伝承し、耐える前に井上様に継承し井上神社ができたようです。みそぎとは洗い流す、または綺麗にする。ということが目的です。ここ山梨の小淵沢のみそぎ神社で心と体を綺麗にするのはいかがでしょうか?

初詣にもいい場所です。
小淵沢インターから車で10分かからないくらいではないでしょうか?
能舞台も見てほしい建物です。
おいしい中華ドットコム

駅弁の丸政オフィシャルサイト
posted by まるさん at 15:12| Comment(2) | 管理人日記

2011年12月24日

積翠寺

image/2011-12-24T19:56:39-1.jpg甲府市に有ります積翠寺です。現在の武田神社が当時の躑躅ヶ崎の館として、更に北に上り、信玄の父親信虎が利用していた要害山の近くに有ります。信虎の妻大井婦人が晴信を出産した寺と言われています。有名なはずですが、駐車場もなく、わりとひっそりと佇んでいます。眼下には甲府盆地が見渡せます。近くには積翠寺温泉があり、この温泉地帯も有名な地域です。先ほども言いましたが、歴史があって有名な割にはひっそりしているな。と思います。甲斐の国のものは、確かにあかねけていないのが、ほとんどです。城跡もほとんど山城です。質素だったのかもしれませんね。しかし、由緒正しい寺院です。
おいしい中華ドットコム

駅弁の丸政オフィシャルサイト
posted by まるさん at 20:13| Comment(2) | 管理人日記

2011年12月23日

甲斐の武田信玄

image/2011-12-23T15:23:29-1.jpgこれは、甲府駅の南口直ぐにある銅像です。これは有名です。でんとした佇まいで今にも立ち上がりそうな出で立ちです。各地に有名な戦国武将はいますが、この武田信玄はその中でもまた、群を抜いて目立つ逸材です。数々の英雄伝を持っています。駅弁にもなっている、風林火山は有名です。静かなること林のごとく、動かざること山の如し、私の好きな言葉は人は城、人は石垣、人は濠のくだりです。以前の会社で初めて店長になった時の挨拶文で引用した記憶があります。ですから、特に印象深いものです。当時は一国一城の主になった気持ちだったのでしょうか?今もその思いは変わりません。江戸時代の世襲性のように、武将の子は武将とあまり大した人物でなくとも大役を任される戦国時代に、極稀に人並み外れた人物であったのでしょうか?自分の父親を追放したりと時代としてもよくやったなと思います。武田二十四将は有名ですが、彼らをまとめあげる器量とカリスマ性は現代の政治やビジネスにもいまだに通用する部分があります。戦をした徳川家康や上杉謙信も武田信玄には一目置いていたようです。上杉謙信に置いては長野の善光寺に武田信玄と一緒に位牌があると聞きます。川中島で何度となくぶつかった敵同士が今は並んでいるとか。敵の武将にも惚れられる漢だったのでしょうか。私の友人は今までたまたまかも知れませんが、山梨県出身の方が多いのです。信玄公の流れで太っ腹で大胆にも関わらず、人に対して優しく繊細な人が多いからでしょうか?山梨県にこられた方は、ぜひ山梨の人々にもふれてみてください。歴史の流れを感じる一面を発見するかもしれませんよ。おいしい中華ドットコム

駅弁の丸政オフィシャルサイト
posted by まるさん at 16:08| Comment(2) | 管理人日記