2011年10月31日

四代目カレーラーメン

image/2011-10-31T08:24:55-1.jpg

丸政四代目ラーメン店の新作ご紹介です。
見ての通りカレーラーメンです。

image/2011-10-31T08:24:55-2.jpg

もともとおいしいラーメンと本格的なカレーをお出ししていたお店ですのでいずれはこんな商品が登場することがあるのではと思っていましたが、ついに登場です。

Wスープに濃厚本格カレーをまずとかし、少し太めの麺を入れます。
知らないうちに2種類の麺を種類によって使い分けているようです。

そして熱々のカレーをトッッピングしています。
よく見るとなんか黄色いのがあります。
チーズです。
へー
チーズですか。


食べるとおいしい。これは体が温まります。
少し高級なカレーラーメンです。

850円 なるほどね。

そして、ライスを購入。

image/2011-10-31T08:24:55-3.jpg

入れちゃった。
カレーリゾットですな これは。

店長の勧めで入れましたら、これがまたうまい。
見てくれはいまいちですが、
ぜひ試していただきたい商品です。


冬には最高です。
中央本線長坂駅の隣にあるラーメン店です。

小さなお店ですが、いい商品を出しています。
おいしい中華ドットコム

駅弁の丸政オフィシャルサイト
posted by まるさん at 08:42| Comment(6) | 四代目丸政

2011年10月30日

徐福さん

image/2011-10-30T09:14:16-1.jpg富士浅間神社の横に徐福の碑と看板があります。あの徐福!?と思い気になって見に行きました。ちなみにご存知でしょうか?徐福さんのこと。中国の秦の時代に秦の始皇帝に不老不死の薬を探しに行き、皇帝にお持ちしますので行かせて下さいと進言した人物です。当時の知識人です。この進言は皇帝を騙す嘘で実は秦からの脱出を企ておりました。全てを手に入れた始皇帝ですが、老いだけは避けることが出来ずまんまと徐福の口車に乗って資金面から全てのバックアップを取り付けます。
確か何回か脱出を失敗した記憶があります。少しあやふやですけどね。徐福は優秀で健康な子供達を大勢と当時最高の技術者を連れて日の本を目指します。これも少しあやふやですけど、最初に九州に降りて、紀伊三山の多分熊野神社のあたりに降りて、最後に山梨の富士吉田に落ち着いたと言われています。徐福伝説は日本中にあります。朝鮮半島にもあるようです。中国では近年になって徐福の住んでた町が発見されたり子孫が現れたりしました。そのニュースをみてビックリした記憶があります。帰って来ない徐福は秦つまり中国として裏切りである為ひた隠ししていた様です。一方日本では最新知識と最新技術を伝授した神的存在です。徐福の流れをくる名前があるらしいです。福永さんや羽田さんもと総理? などらしいです。来たのでしょうか?ロマン拡がります。
おいしい中華ドットコム

駅弁の丸政オフィシャルサイト
posted by まるさん at 10:05| Comment(2) | 管理人日記

2011年10月29日

富士山中の茶屋

image/2011-10-29T10:19:28-1.jpg本日は富士山の麓富士浅間神社から富士登山のルートの茶屋の「中の茶屋」へ来ています。勿論お弁当の積み込みです。丸政のやまのごはんをご注文頂きました。東京、神奈川、静岡、山梨からお客様が集まり、旧富士吉田駅、現在の富士山駅から歩いてここ「中の茶屋」まであがってくる様です。車だと10分位かもしれませんが、徒歩では一時間半位かかるのではないでしょうか?ですが、紅葉も素敵ですし、なんといっても空気が美味しい。気がします。
せっかくなので少し散歩をしましたが、熊出没キケンの看板が睨んでおり、あまり深追いは止めました。以前富士山に登った時は五合目まで車で上がり、駐車して登りました。本格派はきっと浅間神社でお参りして裏の登山道に入りゆっくり登り始めるのかもしれません。そして最初の茶屋がここです。ちなみに「中の茶屋」から五合目まで三時間四十分と書いてあります。チンタラ歩いて実際は五時間位かもしれません。最高のパワースポットと言われている富士山です。きっといいことがあるに違いありません。おいしい中華ドットコム

駅弁の丸政オフィシャルサイト
posted by まるさん at 10:48| Comment(3) | 管理人日記

2011年10月28日

団体列車

image/2011-10-28T22:41:33-1.jpg先日茅野駅にて、団体列車のお弁当と飲み物の積み込みに行きました。その前のあずさが遅れた為に団体列車もおくれぎみ。着きました。各号車に積み込む予定が、先頭が1号車ではなく、最後尾だったりして、とにかく積んじゃえというかんじでした。東京方面に帰る列車でのんで食ってなんだと思います。楽しいでしょうね。

八王子駅のびゅうプラザ様からの依頼でした。団体臨時列車は楽しそうです。
おいしい中華ドットコム

駅弁の丸政オフィシャルサイト
posted by まるさん at 23:00| Comment(2) | 管理人日記

牧場公園

image/2011-10-28T00:19:00-1.jpg私事ながら、27日は私の誕生日です。誰1人おめでとうの言葉なく1日が過ぎてしまいました。まあ、そんな年ではないですが。配達で牧場公園に行きました。富士山も見えます。赤い橋の先です。めちゃくちゃ綺麗な風景です。今が最高です。紅葉もいいですが、山の圧迫感も最高です。このレストランからの風景は最高です。気付きませんでしたが、富士山がこんなに見えるとは思いませんでした。
おいしい中華ドットコム

駅弁の丸政オフィシャルサイト
posted by まるさん at 00:33| Comment(4) | 管理人日記

2011年10月27日

甲州とりもつ弁当

image/2011-10-26T23:28:16-1.jpg先日雑誌の週刊文春に掲載されたことを、ご紹介させていただきました。昨日は地元の山梨の放送局であるUTYさんが6時のニュースのコーナーとして元気甲斐、甲州とりもつ弁当そして甲州カツサンドの取材に来て頂きました。ちなみに放送は11月4日だそうです。弊社の会長と社長のインタビューもあり、私の作成の甲州カツサンドもあります。
番宣でした。

甲州とりもつ弁当を食べてみるか、と思い賞味期限ギリギリの商品をデュオレールで見つけて食べてみました。賞味期限ギリギリがポイントです。あるいは切れたぐらいを私達は試食します。一番悪い状態で美味しく品質が保たれていればほぼ良しとしています。特に米の状態です。今回の甲州とりもつ弁当は茶飯も良くとりもつ煮も良く出来ています。

最近駅弁についての問い合わせが多いです。特にあるのは、電子レンジに入れられますか?陶器のお釜やプラのお釜、ウッドの容器のままの電子レンジです。ちなみに、丸政としては中身を取りだし、別な容器に移し替えてレンジするようにお願いしています。特にレンジ対応と言うわけではないのでそう言っています。
そもそも駅弁とは冷めても美味しいが基本です。わざわざ冷却器に入れて食材を冷まして詰めます。コンビニの弁当とごっちゃになっているのが現実のようです。勿論出来立てのほか弁みたいな駅弁もあり、だと思いますが、賞味期限は極めて短くなります。丸政の甲州カツサンドも三時間です。冷却をかけなければ細菌数があがって腐りやすくなります。
駅弁は冷めて美味しいを覚えておいてくださいませ。だけどとりもつ煮の熱々出来立てのの美味しさや炊きたての茶飯の美味しさは格別なんですけどね。
おいしい中華ドットコム

駅弁の丸政オフィシャルサイト
posted by まるさん at 00:02| Comment(3) | 駅弁

2011年10月25日

秋の東沢大橋

image/2011-10-25T17:03:26-1.jpg通称赤い橋の東沢大橋をご紹介です。小淵沢インターを降りてT字路を右折して八ヶ岳方面に向かいます。清里の清泉寮のさらに上にあります。写真ではよさがあまり解らないかもしれませんが、橋から上の八ヶ岳が綺麗に紅葉しています。観光のお客様も多くいらっしゃっています。確かに綺麗です。毎年一度は見に来ています。あっというまに冬到来です。今が八ヶ岳の見所です。
おいしい中華ドットコム

駅弁の丸政オフィシャルサイト
posted by まるさん at 17:16| Comment(2) | 管理人日記

2011年10月24日

秋の味覚秋まん甲斐

image/2011-10-24T21:38:15-1.jpg今しか味わえない秋の味覚です。ワインビーフの牛飯と松茸ごはん。夢のコラボレーションです。松茸ごはんの栗と銀杏はやはりいいなと思います。良いからといって銀杏の山盛りはいただけない。ちょっとあるのがいいんですよね。牛飯は甘辛煮なので少し飽きたらわさびでピリッとさっぱりで召し上がれ。
米は新潟県産の米を丸政特別のプロのブレンダーが季節にあったベスト配合で届き、工場で毎朝炊きます。
よし、みんなで食べましょう。今が旬です。
おいしい中華ドットコム

駅弁の丸政オフィシャルサイト
posted by まるさん at 22:06| Comment(2) | 駅弁

2011年10月23日

甲州とりもつ弁当

image/2011-10-23T16:20:12-1.jpg昨日にお問い合わせが多くいったいどうしてだろう?と思い調べてみましたら、週刊文春の雑誌にカラーで掲載されておりました。なかなか良く映っているのではないでしょうか?是非ご覧くださいませ。駅弁クイーンの小林しのぶさんが監修しております。私も何度かおあいしております。
さてこの甲州とりもつ弁当は茶飯と良く合います。一緒に食べることがおすすめです。
甲府とりもつ煮がB1グランプリをとってこの駅弁も注目されました。ただブームというのはこれからのとりもつ煮を扱う売り手の方達しだいではないでしょうか?丸政としては美味しさを崩さないようにしていきます。
おいしい中華ドットコム

駅弁の丸政オフィシャルサイト
posted by まるさん at 16:34| Comment(2) | 駅弁

歌声列車の旅

image/2011-10-22T23:59:33-1.jpg以前少し話しましたが、今年も来ました。歌声列車の旅です。小淵沢駅から小海駅まで行き、また戻ってくるらしいです。実施、企画は山梨観光推進機構です。なかなか粋な企画です。ちなみに丸政に弁当を注文頂きました。伴奏 アコーディオンと書いてあります。何だか興味あります。10月29日です。

明日は昨日伝えた八ヶ岳農業実践大学校の収穫祭です。これまた、丸政のにわっとり駅弁を販売します。フェスティバルって感じらしいです。
そして明日もうひとつ。諏訪湖マラソンがあります。そこでまたスタッフのお弁当を運びます。

丸政は駅弁以外も頑張っています。おいしい中華ドットコム

駅弁の丸政オフィシャルサイト
posted by まるさん at 00:34| Comment(4) | 管理人日記