2013年06月10日

ブログ移転のお知らせ

ふもとの駅弁丸政の広報ブログとして
更新してまいりました「まるさんのブログ」
でございますが、昨年末にブログ管理人まるさんが
部署移動となり当ブログの更新が困難となりました。

今後、ふもとの駅弁丸政の広報ブログといたしましては
「ふもとの駅弁丸政の新着情報とお知らせのブログ」
として立ち上げを準備中でございます。

いつも「まるさんのブログ」をご覧いただいておりました
お客様には心より感謝申し上げます。
また、ブログでの告知が遅くなり申し訳ありません。

今後とも株式会社丸政をご愛顧くださいますよう
よろしくお願い申し上げます。


株式会社丸政 新広報担当

http://www.genkikai.org/marumasatop.html


posted by まるさん at 17:33| Comment(1) | 管理人日記

2013年01月17日

東京駅の催事

image/2013-01-17T20:21:27-1.JPG
お待たせいたしました。
東京駅での甲州カツサンド実演の写真が届きました。

本日は京王百貨店も丸政で催事が行われています。
東京駅の方は連絡付きませんでしたが、
京王百貨店は本日好調とのこと、
第二週目の始まりで、お客様がたくさんいらしているようです。

image/2013-01-17T20:21:27-2.JPG

不思議なことに東京である意味、二開催していることは珍しいです。
多分初めてでしょう。

製造部と営業部の両方で行っています。
勿論通常の駅弁販売もあるので地元も疎かにするわけにもいきません。

京王百貨店はベテラン組みがいっています。
一週間なんでなんとか頑張って欲しいところです。
本日連絡したらまだ生き生きしていました。

東京駅は二週間頂いているので、どちらかというと若手が行っています。
製造部の師弟関係でのぞんでいると聞きました。
どちらも頑張ってもらいたいところです。

甲州カツサンドも毎年この時期に熱々を食べるのが定番となってきていただいていますので、
東京方面にお越しの方は、新宿の京王百貨店あるいは東京駅にてご購入頂ければ幸いです。

京王百貨店の催事部隊に写真を頼みましたので、届き次第載せます。
今年も催事部隊を宜しくお願いいたします。
posted by まるさん at 22:12| Comment(12) | 管理人日記

2013年01月15日

かなり雪降った

image/2013-01-15T14:35:49-1.jpg

昨日ここ最近では見かけたことがないくらいの雪が小淵沢にも降りました。
中央高速も完全通行止めとなってしまい、国道20号線(甲州街道)も
他県ナンバーでごったかえしていました。

昨日は4件ほど和食や中華で宴会がありましたが、
一件はキャンセルになってしまいました。
ということはその他のお客様は大雪にもかかわらずそのまま宴会をしていただきました。
送迎ではマイクロバスでの人数でしたが、
冬用のタイヤのマイクロバスでも雪道の坂が登れず、チェーンを巻いてみましたが、
それでも少しきつい坂は登れない。

仕方ないので9人乗りと7人乗りの四駆の乗用車でお迎えに伺いました。
かなりの勾配で下っていきましたが、降りれず、昇れずの車がものすごい数で立ち往生してました。
中にはタンクローリーもあり、道を塞いでしまっていたりと。

私もそこまで雪道に慣れているわけではないですが、よく走っていない方には
手も足も出ないという感じでしょう。

家が近くにあるけど私道で雪かきされていないので帰れないから
ホテルに泊まります。というお客様もいらっしゃいました家が近いのに気の毒です。

それでも夜には満点の星空が見えました。

車の上に50cmくらい積もっていてマイクロバスなんて大きな寿司みたいです。
玉子がのっているのか?って感じです。
スキー場は喜んでいます。

これから雪が少し融けてそれが氷点下で凍ってとなると
かなり危険です。

でも温泉はそれでもあったかいですよ。
雪みながら入ることが出来ます。
posted by まるさん at 16:11| Comment(3) | 管理人日記

2013年01月12日

甲州街道と中山道

image/2013-01-12T15:11:05-2.jpg

第三段目として、もう一日諏訪湖周辺をご紹介します。
ここ諏訪市は甲州街道と中山道が合流する場所で、
温泉宿が昔から人気がありました。
旅人の汚れを落とし、活力と癒しを与えてくれた場所でした。

そのほど近くに殿様行列で使った陣屋がありました。
image/2013-01-12T15:11:05-1.jpg
位が高い殿様しか泊まることが出来なかったようです。

恐る恐る中に入ると、ばーちゃんが出てきて
「ひとり?」と訊き、
引き戸をガラガラ開けてくれました。
image/2013-01-12T15:11:05-5.jpg

右のおくがわです。
中に入るとまた寒い。
靴を脱いで冷たい床に足をつけ、
お!
ばーちゃん消えた?
ちょっと探してみると、隣のへやのストーブを足で点火中。
その後また消える。
私は入り口に戻り、入館料を払う準備をする。
気づくと受付にちょこんとばーちゃんがすわっていました。
そして突然説明がはじまりました。

何でも、ここは位の高い殿様でなくては泊まることが出来なかったとのこと
内装、外観ともに江戸時代のままだそうです。
image/2013-01-12T15:11:05-4.jpg

image/2013-01-12T15:33:45-1.jpgimage/2013-01-12T15:11:05-3.jpg

皇女和宮様が御宿されていたようです。
また、明治天皇も御休憩に使ったとか。

天井が少し低い感じがしました。
おや?
なんだか温かい。
これだ!
image/2013-01-12T15:33:45-2.jpg
火鉢?本当におばーちゃんちだな。

陣屋としては小さいのかもしれませんが、渋い造りです。
諏訪に来た際は覗いて見てはいかがでしょうか?

そして、諏訪湖に行ってみました。
御神渡り(おみわたり)があるかどうか?
見に行きました。
これは湖の水面が氷、両サイドからおされた場所が盛り上がって湖面に
道が出来る現象で、神様がお歩きになった道だそうです。

image/2013-01-12T16:18:03-2.jpg

凍っていますが全体にはどうかな?
今年は御神渡りが出るのでしょうか?
posted by まるさん at 16:15| Comment(2) | 管理人日記

2013年01月11日

諏訪大社春宮と万治の石仏

image/2013-01-11T15:55:56-1.jpg

前回は諏訪大社の秋宮へ行きました。
近くには春宮があるのでそちらの方へも足を運んでみました。
秋宮を中仙道の方へ上る感じで車なら5分かからず、歩くと20分くらいでしょうか?
入り口が少し工事しているようでした。

さらに社殿の方へ行きますと、
image/2013-01-11T15:55:56-2.jpg

似てます。
秋宮と似ている造りです。
全体的には秋宮の方が大きい感じがします。
参拝客も秋宮へ行くのでこちらの春宮は少し寂しい感じです。

ですが、ここの近くには有名な石仏があります。
春宮から歩いて4分で、この石碑が迎えてくれます。
image/2013-01-11T15:55:56-3.jpg

わかりますでしょうか?
岡本太郎さんの作成した碑です。
万治の石仏

image/2013-01-11T15:55:56-4.jpg

これです。
また伝説があります。

春宮に石の鳥居を作ろうとしてこの石にノミを入れたところ、
傷口から血が噴出した。
石工たちは恐れをなしてしまいました。
その夜、夢で茅野の上原に良い石があるからそこを
探してみてくれと告げられて探しに行くと難なく見つけることが
できました。
石工たちは阿弥陀仏を彫ったとのこと。それがこれです。
image/2013-01-11T15:55:56-5.jpg

お祈りの仕方もあります。
ぐるぐる周ったりします。
確かに岡本太郎さんが気に入る感じですね。

神仏融合の頃なので色々混在しています。

私もここでぐるぐる周りながらお参りさせていただきました。

今年は諏訪大社での初詣でした。
いい年になればいいんですけどね。
posted by まるさん at 16:22| Comment(2) | 管理人日記

2013年01月10日

初詣

image/2013-01-09T23:49:04-1.jpg
漸く初詣に行けました。
もうすっかり正月気分は無い神社となっていました。
そりゃそうだよな。

長野県の諏訪市にある諏訪大社に行きました。
諏訪大社は大きく四ヶ所あります。
上社、下社、春宮、秋宮
今回はまず、一番大きい秋宮に行きました。
image/2013-01-09T23:49:04-2.jpg

すぐに神楽殿があり、その奥に
image/2013-01-09T23:49:04-3.jpg

本殿が有ります。
ここ数年よくここに越させていただいています。

諏訪の神様は神話の時代力持ちでならしていました。
更に力持ちの神様と戦って負けてしまいこの諏訪の地に来たとなっています。

武勇の神様であり、武田信玄も信仰がありました。
宝物館にも足を運び宝物に目を通しました。
そんなに大きくないですが、時代を感じるものがありました。

諏訪大社前のお手洗いの手洗い場の水は温泉ですよ。
温かい。ありがたい。

この周辺は中仙道と甲州街道の交ざる場所なので色々と歴史のある場所です。
ほんの少しの散歩ですがしてみました。
またその内容をのせますね。

あっという間に一月も前半戦終了です。
丸政では催事が始まりはじめます。
催事部隊の方々にも連絡いれてもらいながらその雰囲気をご紹介していきます。
お楽しみに!



タグ:諏訪大社
posted by まるさん at 00:43| Comment(2) | 管理人日記

2013年01月04日

一冨士

image/2013-01-04T15:32:40-1.jpg

遅くなりました。
新年明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願いいたします。

一冨士 二鷹 三なすび
の冨士山をのせました。

いやー正月はなんだか忙しく、慣れていないせいでしょうか?
昨年と比べるとやはり外的要因もあり、若干負けてしまいました。
しかし、それに甘んじていてはいけないと・・

なにか策を考えていかなくてはいけないのが、ビジネスですよね。
山水楼ではグランドメニューの変更を考えています。

和食の宴会料理の新メニューなども取り入れていこうかと考えています。

あっという間に春になっちゃいますよね。

丸政本社としては、催事がスタートします。
東京方面をかわきりに大阪、熊本など
駅弁の販売を行っていきます。

今年はなんかいいことある感じがします。
自分がというわけではなく全体がですよ。

さて、それでは皆様、今年も宜しくお願いいたします。

タグ:八ケ岳観光
posted by まるさん at 15:58| Comment(3) | 管理人日記

2012年12月31日

年越しそば

image/2012-12-31T22:25:31-1.jpg

何とかブログも今年中に間に合いました。
先ほどホテルにご滞在中のお客さま全員に
支配人と一緒に年越しそばをお届けに行きました。
ほんの少しですが、全室全員にお届けいたしました。
わりと喜んでくれていたとおもうんですが。どうでしょう。

そして朝食会場を見てみたら、
お正月飾りをしていました。

梅かな?もう咲いているんですかね。
結構お金かけているみたいです。
ま、年の初めですしね。いいんじゃないかな?

image/2012-12-31T22:25:31-2.jpg

image/2012-12-31T22:25:31-3.jpg

ただ一寸笑えるのが、鏡餅。
ちっちゃくないかい?
でも神々しいからいいか?

さてさて今年は後半でブログの進みがかなり弱くなってしまいましたが、
それでもおとずれてくれている方が大勢いたことが、
申し訳ないのと同時に、ありがたかったです。
しかもコメントでは温かいお言葉も頂き、感謝です。
でもこれで2年は過ぎています。
早いもんだ。

後数時間ですが、皆様 良いお年を!
posted by まるさん at 22:39| Comment(2) | 管理人日記

2012年12月30日

まもなく辰年も終了です

image/2012-12-30T15:39:42-1.jpg

これは山水楼龍淵の看板です。
このは書いている方が違います。
は山水楼創業の社長であり、書道家の宮田武義先生で、
はノーベル文学賞を受賞している川端康成さんです。

川端さんが宮田先生の書の先生だったらしくお付き合いがあったようです。

宮田先生の書は山水楼を引き継いだ弊社社長宅に結構ありまして
見る機会がありました。

墨汁の水を八ケ岳の観音平から湧き出ている湧き水を使用していたそうです。
今も編み笠山を登ある途中に石碑と湧き水があります。

不思議なことにこの山水楼と八ケ岳はつながりがあるようです。

さていよいよ年末も後一寸となりました。
雪も殆ど溶けてしまい、いまはただの雨降りです。

なぜかそんなに寒くはありません。
風が吹いてないからでしょうか?

天候もいまいちですが、やはり車でのお出かけは弱いみたいです。
その代わりあずさを含め列車130%以上とききます。
小淵沢駅は賑やかなのかな?

辰年の龍で龍淵の看板を載せました。
次は巳年ですね。

ちなみになぜ小淵沢に龍淵かといいますと、
昔々、八ケ岳の南麓に龍と竜神が淵から出たり入ったりしていたそうです。
ちなみに私としては龍と竜神がよく分かりません。
それで龍が出入りするのは人が多く集まってくるという縁起ものらしいです。

では来年はお客様がたくさんいらっしゃるようにお祈りでもするかな?
posted by まるさん at 16:19| Comment(2) | 管理人日記

2012年12月28日

パーティーメニュー オードブル

年末年始のこの時期、親戚がきたり、地域の方が集まったりとパーティーや食事会が増える時期です。そこで毎年、丸政ではオードブルや昨年まではピザなど販売していました。
今年は
image/2012-12-28T15:19:31-2.jpg

こんな感じです。
まんが肉まんがで出てくるような肉の塊に両サイドから骨が突き出ている感じ。かぶりつくもよし、ナイフでカットするもよしです。
面白いんじゃない?
そしてカツサンドオードブルとかです。これも人気商品。

そしてスパティオ小淵沢では
image/2012-12-28T15:19:31-2.jpg

和食で寿司をやり始めました。
ネタがいいです。
チョッと金かけすぎてしまいました。
その分なかなか良い寿司オードブルが出来ましたよ。
ベースはありますが、毎日新鮮ネタを仕入れていますので若干内容が変化
することもあります。
今は便利ですよね。宅配技術が進歩したおかげで前日に
香川県に発注したオリーブはまちが翌日のお昼に小淵沢に届いちゃう。
そして直ぐにカットされて寿司ネタや刺身になってしまう。
身がぶりんぶりんです。
山水楼龍淵でも中華オードブルや大皿チャーハンなど販売してます。

スーパーさんもお惣菜かなりレベルが高くなっていますが、
多分負けないと思いますよ。

そして大泉町にあるパノラマの湯では
露天風呂からの初日の出の広告があります。
富士山が見えて初日の出が見れる露天風呂、勿論温泉なんて最高じゃないですか?
ここの無料休憩所の食事もうまくて有名です。
だんだん美味しくなってきました。
メニューを研究してますからね。

笹子トンネルもなんとか対面通行が始まるとのこと
今月は山梨県は軒並み大打撃でした。
まだ続きそうです。

旅行者もさることながら地元のお客様にももっと使っていただけるように
頑張ります。
posted by まるさん at 16:03| Comment(2) | 管理人日記